【日韓結婚式準備】韓国で前撮り撮影!よく聞くスドゥメとは?決めるときに重要なポイントを紹介!

【日韓結婚式準備】韓国で前撮り撮影!よく聞くスドゥメとは?決めるときに重要なポイントを紹介!のアイキャッチ画像 日韓結婚

PR

みなさん、”スドゥメ”を聞いたことはありますか?日韓カップルで結婚式準備を始めた方などは聞いたことはあるかと思います!

これから準備の方も今後よく聞くことになるので今からポイントを押さえて覚えておきましょう!

スドゥメとは?

1、ス(스:Studio)前撮り写真を撮るスタジオのこと

2、ドゥ(드:Dress)ドレスショップで撮影用と本式用を選ぶこと

3、メ(메:Make up)撮影と本式一回ずづ受けるヘアメイクのこと

Yuri
Yuri

スドゥメ(スドメ)とは…それぞれの最初頭文字をとって読んだ単語です!さすがパリパリ精神の韓国、言葉まで略語です!

結婚式準備中によく聞く単語なので今から覚えておくといいですよ!

ス(스:Studio)前撮りスタジオ決め

スタジオも今では本当にたくさんの種類があり選ぶのにも一苦労です…(いいところが多すぎて)

私は前回記事にてご紹介しましたが、日韓カップル専門のプランナーさんと契約したのでプランナーさんに自分の希望のスタジオを伝えて、その際様々な確認事項や追加費用の説明を受け撮影日の予約をしてもらいました!

撮影は本式の4〜5ヶ月前にするのでそれまでにはどこで撮影するのかを決めておくのがいいです!人気だと希望の日にちで予約が取れないこともあります。

スタジオの探し方としては、instagramで#웨딩,#스튜디오で検索するとアカウントでたくさんのスタジオが出てきます!

instagramでの検索写真
探し方の説明写真

スタジオごとに固定カットがあり代表となるカットをinstagramなどにあげているのでそれを参考に選んで決めます。

背景中心のスタジオがあれば、人物中心もあり、その中でもシンプル・ナチュラル・キュート・エレガンスなどのイメージコンセプトが分かれています!

表情などに自信がなかったら背景中心にしてもいいし、選択肢はとても広いですよ!

私が候補として見ていたのを一部紹介しますね!

yuwol_mood

こちらはスタジオではないのですが、カメラマンさんです!ナチュラルで野外撮影が多く自然な雰囲気を撮影で出してくれています!

私の韓国の友達がこの方にお願いしていましたが、とっても素敵でした!

ナチュラルのイメージではチェジュでの撮影も多いみたいです。

フォトグラファー紹介instagram@yuwol_moodのアカウント

aura studio

クラシックムードのスタジオです!こちらはとても有名なスタジオみたいで、大邱や仁川、江南にスタジオがあります。

華やかなんですが最近では明るく爽やかなコンセプトも出たようです!

スタジオ紹介instagram@aurastudio_officialのアカウント

gaeul studio

こちらも有名で日本人カップルにも人気のようで、韓国での撮影で来る方もいるほど!

gaeul(秋スタジオ)の中でもコンセプト違いでsignature、the brideのラインがあります!

秋のスタジオは背景中心で豪華で華やかなのと、夜のロッテタワーを背景とした撮影もできる場所です!


こちらがsignature

スタジオ紹介instagram@gaeul_signatureのアカウント

こちらがthe bride

スタジオは隣り合わせで、こちらも夜のロッテタワーを背景とした撮影もでき、人物中心の写真も撮影できます!こっちの方がキュートでエレガンス?な感じ

私はthe brideの中世なお姫様的なのが気に入ったのでこちらで契約しました!(撮影後別記事でレポなど共有しますね)

Yuriが決めたスタジオinstagram@gaeul_thebrideのアカウント

その他こんな感じの雰囲気のスタジオもたくさあります↓

スタジオ紹介instagram@sumstudio_officialのアカウント
スタジオ紹介instagram@sumstudio_officialの写真
スタジオ紹介instagram@pium_studioのアカウント
スタジオ紹介instagram@pium_studioの写真

トータル撮影と一般撮影の違いについて

スタジオが決まったら次はトータル撮影と一般撮影どちらかを決めます!(スタジオごとにトータル撮影ができるかどうか要確認)

Yuri
Yuri

撮影にも種類があるの?トータルと一般の違いは何?

トータル撮影スタジオ内でドゥメ(ドレス、ヘアメイク)全て完結出来ること。撮影開始2〜3時間前に到着してヘアメイクを受け、ドレスを選んで仮縫いして撮影に入ります。4〜6時間かけて撮影します。スタジオごとにドゥメの連携したパッケージがありそこから選ぶ形になります。

こんな感じでiwedingでパッケージが販売されています、そのため予約するのも便利です!

iwedding取扱パッケージの参考例
iwedding取扱パッケージの参考例

メリット:撮影当日に全てを移動せずスタジオ内で完結するので時間の節約ができます。またスタジオごとに70〜80着ほどのドレスが用意されていて、どんなブランドが置いてあるのかそれぞれ違うので要確認。時間に余裕のないカップルにはおすすめです!

デメリット:自分の好みに合うものがないかもしれない、ドレスを選ぶのに時間をあまりかけれないので満足いかないかもしれない、タキシードを保有してないスタジオもあり、要確認です。スタジオ保有のドレスから選ぶので限定的に思うかもしれないです。

一般撮影スドゥメ全て別のところでやってからスタジオ入りすること

メリット:自分の好みのドレス/ヘアメイクショップを選んでスタイリングするので満足度が高く、完成度も高いです。時間をかけられるのでそれぞれの専門の人と相談して進められます

デメリット:それぞれ予約を取らないといけず、トータル撮影よりもお値段が高くなります。また予約までの準備時間や当日の移動時間がかかります

トータル撮影は4〜6時間で行うのですが他にはセミ撮影というものもスタジオごとにあるようです!

セミ撮影トータル撮影よりも短時間(1〜2時間半)で撮影することです。撮影のカット数、所要時間、衣装が少なく簡単に撮影、写真データのみや額縁のみ希望する人、また時間金額に余裕はないけどウェディングフォトを撮りたい人におすすめです

Yuri
Yuri

ドゥメをここでやってもらいたいなど希望がある人は一般撮影の方がいいかと思います!私も色々好みがあったので一般撮影にしました!

ドゥ(드:Dress)ドレスショップ決め

一般撮影を選択した方は今度ドレスショップを選びます。ドレスを決めるのも本式4〜5ヶ月前に決めるのがいいですがショップ選びはもっと早くても良いです。なぜかと言うと、毎シーズンごとに新デザインのドレスがショップに出るためあまりにも早く決めてしまうと、新作が出てきて後悔することがあるからです。またショップは人気のところだとスケジュールが早く締め切られることもあるからです。

ドレスショップもinstagramで検索するとたくさん出てくるのでそこから選んでもいいし、プランナーさんがいればプランナーさんから提案されるところから選ぶ方が安くなることが多いです

ドレスショップを決めるのに即決めでもいいですし、韓国ではドレスショップツアーというものがあります!1日お姫様ツアー的な言い方もありました(笑)

ドレスショップツアーとは?

ドレスを選ぶのではなく、ドレスショップを選ぶためのツアーです。3〜4ヶ所を周ります。その際に1店舗あたり約5万wの試着料がかかりますので準備をします。1店舗あたり本式用を4〜5着を50分ほどで試着することができますが、ショップツアーではドレス着用の写真撮影はNGのためドレスの絵をメモで残します。着用した中で好みのドレスを1〜2着キープできるようです。

ドレスツアー用ドレスデザインメモの原画
ドレスツアー用ドレスデザインメモの原画

iweddingより

ツアーをする日は出来る限り土曜日を避けて行ってください!週末は結婚式で貸し出されて着用できるドレスが少ないです。平日に時間がない場合は土曜日の遅い時間にするのが良いです。

ショップツアーする時は価格帯をそれぞれ違うショップで選んでツアーをすると、着用時のフィット感だったり、肌触り、素材など価格帯によって比較ができ選ぶ基準にもなります!そのため私は比較的お手軽な価格帯から少しお高めまでで選びました。

また私がツアー候補にしているショップを紹介しますね!

creedj

ドレス参考instagram@creedj_officialのアカウント

abelbyk

ドレス参考instagram@abelbyk_officiallのアカウント

それぞれのショップで全く雰囲気が違いますね!本当はsooyousignature elisabethも見たかったんですが、予算的な問題で断念しました。(ハイブランド級なのでレンタルでもお高くなります)

ドレス参考instagram@soyoobrida_officialのアカウント
ドレス参考instagram@soyoobrida_officialの写真
ドレス参考instagram@signature.elisabethのアカウント
ドレス参考instagram@signature.elisabethの写真

メ(메:Make up)ヘアメイクショップ決め

こちらも同じく一般撮影を選んだら同時進行で探す項目になります!基本的に全てinstagramにウェデイングメイク写真があるのでそちらで検索かけて決めていきます。ヘアメイクに関してはそこまで難しくないので大丈夫かと、ただし自分なりのヘアメイクがある場合は要相談ですし、日本よりのメイクにしたい場合もプランナーさんと相談するのが良いです。

決めるポイントとしてはこれもinstagramでショップごとの写真を見比べて、ヘアとメイクどちらに重きを置くのかも考えながら見るといいかもしれないです!ナチュラル、キュート、はっきりなど色んな種類があります。

Yuri
Yuri

私は正直韓国のヘアメイクに憧れていたのでなんでもいいかな?と思っていたんですが、プランナーさんから提案を受け、検索かけて見て見たのですが結構違いますね…可愛いと言うよりもエレガンスより、ナチュラルよりも少しくっきりがいいのでそう言うヘアメイクをしているところを探して見ました!

ヘアメイク参考instagram@makeup_hani_のアカウント
ヘアメイク参考instagram@makeup_hani_の写真
Yuriが決めたヘアメイクinstagram@avenuejuno_weddingのアカウント
Yuriが決めたヘアメイクinstagram@avenuejuno_weddingの写真
ヘアメイク参考instagram@jennyhouseweddingのアカウント
ヘアメイク参考instagram@jennyhouseweddingの写真

色々見て、彼氏のお姉さんの結婚式の時もお世話になったと言うのを聞いてavenuejuno weddingにしました!こちらはヘアショップチェーンであるavenuejunoのウェディング店です。

ヘアメイクは新郎新婦二人分で、早朝だと別途金額がプラスされます。私は撮影時と本式時間が決まってから両親のヘアメも可能か確認する予定です!

まとめ

以上がスドゥメの詳細でした!想像以上に濃いですよね?いろんな注意点やポイントがあるのでそこを押さえて準備するのをおすすめします。

私も準備で日本とはまた違った準備方法なので調べても詳しく確認したり比較ができなかったので困っていたので情報をまとめました!

準備する人の参考になれば嬉しいです!まだ準備している段階なのでそれぞれレポをまとめる予定ですのでまた見ていただければ参考になるかと思いますので、今後もよろしくお願いいたします!

PR
一生で一番輝く結婚式・挙式に『ブライダルエステ』エルセーヌ

タイトルとURLをコピーしました